« 代替わり | トップページ | 11/28 NOAH札幌スピカ »

2004/11/28

裏話

「渡辺道明 打ち切り」で一日の間に3件も検索が。やっぱりあれですか、ファントムですか? えへへ……。僕も原案協力として深く関わっている以上、責任が。がっかり。

やっぱりああいうことが起きると、何があったんだろうと気になるもんですよね。いや何があったって、結果が出なかっただけなんですけどね。

ブンブンで新連載始めてから、「渡辺道明はガンガンとあれでこじれて、マッグガーデンに移籍した」説が流れてるような。変な噂が立つ前に、真相を今ここで!

ずばりと! 

赤裸々なやつを!!

…すいません、面白くなって引っ張ってしまいました。「特に何もない」が正解です。

まず移籍について。もともと専属じゃないし。よそで描くことに別に深い意味は。今までよそでやってなかったのも、たまたま。ページが多かったしね。

マッグガーデンもあんまり関係ない。ブンブンを編集しているビープラスは、確かに資本はそこからも出てますが。編集さんまるっきり別だし、大体今、ポプラ社のビルの中にあるし。

別にガンガンとこじれたというほどでも。企画を出してボツになってるうちに、ブンブンが先に通っちゃっただけで。

それより問題だったのはここから先ですよ! 僕が創刊直後に持ち込み始めたわけですよブンブン。ナベ先生はそれを温かく見守っていたわけ。当人自分が児童誌で描くなんて考えてなかったし。

である日、僕が打ち合わせに行って世間話してると。「今日これから、渡辺先生のところにご挨拶に行くんですよ」と担当さんがのたまうではないですか。おや?

そこからあれよあれよと言う間に掲載決定。ちょうどガンガンでボツが出てて。話聞いたら「内容はお任せで。来月からでもいいですよ」との事だったそうな。

ちょっと、待ったー! 僕がもう何ヶ月もネーム通んないって苦戦してたのに、ノーチェックですか!? 畜生、これが権力の差か!!

さすがにナベ先生、何にも用意してないのに来月は無理だと。一ヶ月遅らせてくれと。

さらに、待ったー!! その頃ちょうどオイラ、掲載が決まってウキウキだったんですよ。その号俺の載る号じゃん! まさかナベ先生のページをひねり出すために、先送りにする気じゃあるまいな! その時には例え師匠と言えども、後世に語り継がれる血の惨劇が…(嘘です)。

実際には先送りされることなくちゃんと一緒に載ったんですけどね。よかった。何気に雑誌に載ってる新人さんの読み切りの裏にも、これだけの人間ドラマがあるのですよ。

というわけでちょっと裏話でした。

|

« 代替わり | トップページ | 11/28 NOAH札幌スピカ »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1853073

この記事へのトラックバック一覧です: 裏話:

« 代替わり | トップページ | 11/28 NOAH札幌スピカ »