« アイシールド21 10巻 | トップページ | 大幅値引き中 »

2004/10/14

vsオマーン

勝ちました! 一次予選突破決定! vsオマーン、1-0。

疲れていたので、解説の風間さんのジェントルボイスにふうっと睡魔が訪れるも、すぐに目が覚める。すごいオマーンペース、大ピンチ。外から見てるより自分たちには余裕があるって、ほんとなんですか田中さん!

でも確かに、この3バックは落ち着いている。ぎりぎりのところでしのいでいく。クリアしたあと表情がアップになったとき、全然あわてたそぶりがないのが頼もしい。でももっと余裕なディフェンスでもいいんですよ!? ゴール前ぎりぎりじゃなくて。あの3人は落ち着いていても、テレビの前でパニック寸前。そんな人は日本全国たくさんいたはずだ。

オマーンは前半飛ばしすぎたのか、徐々にペースダウン。ボールを回せるようになった日本、中村選手の突破からセンタリング、鈴木選手が押し込んで先制点! この1点を守りきって勝つわけですが。

それにしてもこの予選はいろんなことが起きます。エキサイトしすぎた通訳さん、退場。もしかして大ピンチなのでは、監督の指示が伝わらないじゃん、と一瞬慌てたけれど、考えたらジーコは動かない監督。被害は最小限に。ジーコ采配は動かないので批判の的ですが、選手も慣れたのか、指示なしでも落ち着いて試合を進めてる。これもひとつの手なんだなあと。まあ各チームで中心でやってる選手ばかり、修羅場もくぐってきてるしね。

それよりあせったのが後半起きたシーン。ロングボールに川口選手と宮本選手が交錯。ボールがこぼれて相手に渡る。「呪われたDFリーダー」という言葉が脳裏に浮かんだとき。田中選手のカバーで事なきを得る。

ほんとによかった! 那須、増島と来て、今度は宮本かなんてこないだ書いていたから、実現したら後悔しきりとなるとこだった! ふう。

とにかくこれで最終予選へ。ドイツがだんだん近づいてきました。

|

« アイシールド21 10巻 | トップページ | 大幅値引き中 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1674975

この記事へのトラックバック一覧です: vsオマーン:

« アイシールド21 10巻 | トップページ | 大幅値引き中 »