« 謎の第十惑星 | トップページ | vsハンガリー 記念試合 »

2004/10/10

vsシリア 増島受難

運命は時にドラマを越えるほど過酷だ。特に今回は増島選手に。アジアユース、U-19vsシリア、1-1。PK4-3。日本かろうじて3位に。

いやー、幸先よく先制して、今日は気楽に見れるかと思ったら。増島選手、オウンゴール。見事なバックヘッド。あれFWの選手が敵ゴールに決めてたら、語り継がれるスーパーゴールですよ。

そのあと飛ばしすぎだったのか、なんかペースダウン気味になって、結局点を奪えず、PKへ。今日は先頭増島選手ではない。まあ、前の試合のあれはショックだったろうしな、と思っていたら、なんと2番手で、また失敗。今度は上を狙わずにいったらGKに止められた。

これで負けてたら、僕だったらもう一生PKなんて蹴れない。絶対トラウマに。その後も一度止められたのがキーパー先に動いていてノーカンになったりの、最後のカレン選手のキックもバーに当たって微妙な入り方したりので、心臓によくないったらもう。見ていた増島選手の心中やいかに。気が気じゃなかったろうなー。

とりあえずアジアユースも終わったので、私見ですが、チームの総括を。

このチームのいいところは、両翼なのではないかと感じました。日本はどのカテゴリーの代表も3-5-2になることが多いですが、どちらかと言うとDFの都合のような気がします。3バックのほうが、役割分担がはっきりしていて守りやすいので。その点このチームは攻撃を考えてもその方が合ってる、珍しいチーム。

まず平山選手という、絶対的に空中戦に強いFWがいて、苔口、中村という1対1に強い両翼がいる。これをもっと生かして欲しい。両サイドに積極的に球を散らしていって欲しいなーと。怪我で欠場の梶山選手がいたら、もう少しその形ができたのかなあ。

対して、DFにはもう少し人材が欲しいような。でかくて速い人。

そしたらボランチに小林選手が使えて、潰してくれるからいいのになーというのが個人的希望。中盤の底に働き者の潰し屋がいるチームが好みです。前のユースには今野選手がいてよかったなー。小林選手にはその資質があるはずだ。今回意外にいいパス出せることも分かったし。一レイソルファンとしてかなり期待をしています。ぜひとも。

あと、PK3連発やって、松井選手の方がPK得意らしいということが分かりました(笑)。

アジアユースは3位に終わりましたが、世界ユースの切符は手に入れたので、今後に期待します。いや、3位は立派なんですけど、東アジアで下になったのが……。このもやもやした気持ちをぜひ晴らして欲しいです。

|

« 謎の第十惑星 | トップページ | vsハンガリー 記念試合 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1639599

この記事へのトラックバック一覧です: vsシリア 増島受難:

« 謎の第十惑星 | トップページ | vsハンガリー 記念試合 »