« ハーメルンのバイオリン弾き 1 | トップページ | 10/22 NOAH代々木 Jrタッグ »

2004/10/22

夢の続きは来年に

終わってしまいました、松井選手の今シーズン。なんと3連勝から4連敗、ヤンキース、ワールドシリーズ進出ならず。

3連勝したときには楽勝気分だったんですけどねえ。野球は怖い、何が起きるか分からない。最終戦なんか、別のチームになってしまったかのように、すっかり元気なく。

3連勝から4連敗と言えば、元巨人ファンとしては、あの近鉄との日本シリーズを思い出します。逆ですね。3連敗から4連勝。あのときの近鉄の気分を味わうとはなあ。あの時は痛快だったけど、今回は立場逆、やってられねえやという気分。

メジャーリーグって基本的に日本人選手の活躍を楽しみに見てるので、普段チームの勝ち負けそんなに気にしてない。でもプレーオフともなれば当然勝ち負け重要になってくるわけで。そうなるとメジャーの野球と日本の野球の違いが気になってくる。何しろ藤田巨人で育っているのです。2番は当然川相です。送りバントですよ。ライバルは西武。平野か辻か。やっぱり送りバントなわけですよ。

つーかね、後ろに好調の松井が控えてるんだから、送れ!! 不調の二番!! 毎回毎回松井の前で打線が切れて、いらいらするったら、もう。

そんな感じで最終戦、あっという間に負けムード。あっさり敗戦。ずっと語られてきたジンクスも、今回とうとう破られて。

試合後の松井選手も不完全燃焼とコメント。そうでしょう。あれだけ打ちまくって、後は勝つだけだったんだから。

来年は今年以上に爆発して、ぜひとも夢をかなえてください。

|

« ハーメルンのバイオリン弾き 1 | トップページ | 10/22 NOAH代々木 Jrタッグ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1747748

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の続きは来年に:

« ハーメルンのバイオリン弾き 1 | トップページ | 10/22 NOAH代々木 Jrタッグ »