« vs市原 そりゃないよ家本さん… | トップページ | 可塑性のプリンセス »

2004/09/28

vsマレーシア まずはトーナメントへ

U-19vsマレーシア。3-0。アジアユース決勝トーナメント進出決定。

小林選手をボランチで使ってくれと言ってたら、願いが通じたようです。今日はDFではなくボランチで出場。

的確にスペースをうめ、体を張り、時折鋭いスルーパスを見せる。なかなかいい働きぶり。いいぞ。

試合は日本ペース。早い時間で苔口選手の見事なミドルシュートが決まり、高萩選手のうまいプッシュ。そして森本選手の駄目押し弾。理想的な展開。危なげなし。

試合展開は危なげなかったんだけど、マレーシアの選手が後ろから危ないタックルしかけてくる。国際試合で激しい当りが来ることはあるけど、これは激しいと言うより危ない。死角からまともに足元に来てる。大丈夫かなとひやひやしてたら、前半で兵藤選手交代。足首痛めたらしい。

しかも後半小林選手もアフタータックルにやられる。ピッチの外に運び出されたまま交代。勘弁してー。

平山選手も倒れこんで、まさか三人目かと思ったが、なんとか大丈夫。アジアは国によってファールの基準がばらばらだと言うけど、何とかして欲しいなあ。

小林選手の続報がわからず、ちょっと心配。たいしたことなきゃいいんだけど。

|

« vs市原 そりゃないよ家本さん… | トップページ | 可塑性のプリンセス »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1539141

この記事へのトラックバック一覧です: vsマレーシア まずはトーナメントへ:

« vs市原 そりゃないよ家本さん… | トップページ | 可塑性のプリンセス »