« vs広島 惜しい引き分け? | トップページ | お知らせ »

2004/09/01

打ち切り哀歌

シャーマンキングが終わってますね。ジャンプ。なんかすごい終わり方。一応センターカラーだけど、まあこれも打ち切りと呼んで差し支えないんだろうなー。

打ち切り、人事じゃないですからね。この商売には付き物で。ああ、嫌だ。ぶるぶる。

描き手としても嫌なんだけど、読み手としてもいやですよね、打ち切り。読んでた漫画がいきなりばっさり終わる。人気ないから打ち切られるんだけど、それでも読んでる人いるわけで。ゼロじゃないんですよ。

たまたま自分が少数派だっただけで、面白いと思って楽しみにしてるのに、「てめー相手に商売しても儲かんねーから、やめるわ」。どーん。少数民族の弾圧。「僕の400円も、あの人の400円も同じ400円じゃないか!何で最後まで読めないんだ!今まで払った分、返せ!」悲しみの声は届かず。

さらに人気が出ても最後は打ち切りですからね、ジャンプの場合。人気がなくなるまで搾り取るから。シャーマンキングが絶大な人気を誇っていたら、ハオをやっつけても終われずに、きっと新しい敵が出てくるわけですよ。カイオウとか、魔人ブウとかね。で、もうさすがにつまんないだろってとこまでやって打ち切り。

つまりどっちにしろ不幸な作品との別れが待ってる。

これねー、当たり前って事になってるけど、ほんとはまずいと思うんですよねー。嫌な経験つんでるから、最近漫画勢いで買えないからね。「うん、面白い、買おう」だったのが「うん、面白い、様子を見よう」になってるからね。人気取りに精出して、結局どんどんつまんなくなって、ああ、買わないでいてよかった、なんて。

この精神がぐるーっと回って、現在の業界の不況まで行ってると思うんだけど。ただ、漫画は薄利多売なんで。これ以外で確実に儲ける方法と言われると、ちょっと考える。

でも、何かしなくちゃいけないな、とは思う。自分なんかちっぽけな存在なんだけど、少なくともできる範囲で何か考えなくちゃ。俺、漫画好きだしな。

重くなってすまんね。たまにゃ真面目に考えるわけさ。

|

« vs広島 惜しい引き分け? | トップページ | お知らせ »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46606/1329417

この記事へのトラックバック一覧です: 打ち切り哀歌:

« vs広島 惜しい引き分け? | トップページ | お知らせ »