2018/07/23

vs鹿島 想定以上の

2018J1第17節、vs鹿島は2-6。

けっこうやばいんじゃないかとは思っていたけれど……。

これは……。

想定以上の負けっぷり……。

仕事疲れで帰ってきて、これはとどめ……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/22

移籍と加入と偵察できてないvs鹿島展望

ハモンさん契約解除……。

仙台で活躍しているときの印象が、右サイドからカットインして左足シュートだったので、なんでそっち側の人を補強するんだろうと不思議だった。そしてそこでは使ってもらえず、他のポジションではいまいち働き切れず。

どこかがそこで使えば、普通に働くような気がします。

上島君が来季加入。

アカデミー卒、大学経由でトップチーム入り。中山君と同期ですね。

僕は、ウチがもっと上に行くには、アカデミーの資産を生かすより他ないと思っているので、とにかくがんばってほしいです!

さて、鹿島戦の展望。

J1再開したので敵状視察もせねばと思ったのですが、忙しくてできてません。いろいろやばい。

やばいと言えば、ウチの状態もそう。何気にあとのない、背水の陣なのです。

シモさんが緊急登坂になった時は、吉田監督と共通のアカデミー式という基盤があって、原点回帰ですぐに形を整えられた。加藤さんは今までを生かすとは言っているけど、志向的には違うサッカーなので、土台から手を加えないといけない。

しかも試合がつまっているので、練習時間も多くは取れない。

早めになんとかしないとメンタル的にもつらくなるでしょうし。

ほんと、崖っぷちだと思う。

とにかく結果が欲しいよ!!

がんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/21

ジャンプ33号感想 黄金対談

仕事一つ終わらせた月曜日。けれどやることいろいろある。まずはジャンプ33号感想です。スレッドでつなぎますー。

『鬼滅の刃』。感情の盛り上げ方が、この漫画はほんとにうまい。ラスト2ページ、身震いした。

『約束のネバーランド』。さあ、次はどうなるのかな。

センターカラー『こちら葛飾区亀有公園前派出所』。ほんと、いつ描いたんだろうw

センターカラー『BURN THE WITCH』。久保帯人先制新連載……かと思ったら読み切りだった。でも完全に第1話の作り方なので、アンケートよかったらそのまま連載なのかな?ちなみにオスシちゃんが死んでなくてよかった。(犬に弱い)

『ぼくたちは勉強ができない』。「きちゃった…おねーさま…♡」かわいいw

『ゆらぎ荘の幽奈さん』。テンポの良い壮大なストーリーw

『食戟のソーマ』。新ボスそう来たかと思っていたら、もうひとひねりあった。作り手の狙い通りに引っ掛かっているw

『火ノ丸相撲』。スポーツ漫画のヒロインは影が薄くなりやすいんだけど、レイナさんはここに来て本当に重要なポジションへ。

というジャンプ33号感想でしたー。図書館に本を返却する任務もあるんだけど、外出たくない暑さ。18/7/16

この号はジャンプ50周年記念号。それで亀有も載っているのです。

50年ってすごいですよね。半世紀ですからね。

漫画を先に読んでつぶやいたので、そちらには書いてませんが、鳥山先生と井上先生のレジェンド対談が面白かったです。鳥山先生ぶっちゃけてるw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/20

土用丑の日とうな次郎

7/20土用丑の日ウナギの日です。

しかし最近ウナギを食べていません。

やっぱりですね、絶滅危惧種と聞くと箸も鈍くなりますね。

乱獲ではなく、潮の流れが変わったのが原因という意見もありまして。実際、科学番組で、ウナギの産卵場所を突き止め、海流シミュレーションでウナギが不漁になる結果も見たことがあるのですが。

それも温暖化で海上の降水量が増えたという話で、結局人間のせいだから、長期的にはどっちにしろやばいわけですよ。そんなことを考えながら食べるウナギはおいしくない。

完全養殖ウナギが普通にスーパーで売られるようになる日が待たれます。

さて、そんな未来はまだ来ていない本日。

晩御飯はこちらです

ウナギ風魚肉練り製品、うな次郎。白身と皮目がちゃんと再現されています。練り物と言えばまずかまぼこが思い浮かびますが、白身はほろほろ、皮はむっちり。普通においしい。

ということで大盛りうな次郎丼を平らげました。ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/19

vsFC東京 ふんだりけったり

2018J1第16節、vsFC東京は0-1。

仕事終わり、電車中で結果を確認してがっかり。

オウンゴールに中村君負傷退場なんて、ふんだりけったりじやないですか。映像を見て、さらにがっかり。

悲しみに暮れ、やけ食い中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/18

さらに移籍とFC東京戦展望

ナタン・ヒベイロ選手がフルミネンセからレンタル加入です。いらっしゃいませー!

手薄になってしまったCBへの補強。とにかくカウンター、セットプレーと弱点はっきりしているので、そこをなんとかして欲しいです。がんばってー!

さて、FC東京戦の展望ですが。

W杯の中断で今年のJ1はキャンプを二度やったようなものなので、中断前の試合はいったん忘れて。

かつ、向こうはかなりケガ人出ているみたいなんですけど、これも置いといて。

とにかく、自分たちがしっかりとサッカーできるか。

アカデミー式からちょっと舵を切るみたいなので、ここで中途半端な感じになると危険です。共通理解がしっかり取れて、かちっとはまるか。すごく注目の試合です。

いいスタート切りたい!!

がんばれ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/17

天鏡のアルデラミン Ⅸ

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン Ⅸ (宇野朴人・著)を読みました!

アルデラ教の総本山、ラ・サイア・アルデラミンとの国交が、北域での騒乱で絶たれて以来だいぶ経つ。国交回復の見込みはなく、カトヴァーナ帝国内のアルデラ教徒の間には、動揺が広がっていた。

そこに付け込むのが策謀に長けた隣国、キオカ共和国。その先兵として眠れる工作員が目目覚めた。帝国騎士として女帝シャミーユの信任も厚い、ハローマ・ベッケルのうちに眠る、第二の人格、パトレンシーナが……。

ハロが何か事情を抱えてて、多分キオカとつながってるというのは、ここまでの伏線を見てると想像ついてたのですが。

想像を上回ってきましたよ。

ハロの抱えていた事情が想像以上だったし。

ハロの中に眠っていたバトレンシーナの厄介さも想像以上だったし。

そしてこうなってくると、この後もかなりの混乱があって、その最後も甘くないものになるんだろうなあと、今度は別の想像ができてしまうのです。

そして、二巻に渡って眠っていた主人公の帰還。思いの深さに震える。

でもその間にだいぶ事態は悪化しています。亡き半身の想いに応えることはできるのか。

日曜に一仕事終えて、ようやく本読む余裕ができたんだけど、その一日に読むには十分過ぎる歯応えの巻でした。どうなっちゃうのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/16

ロシアW杯その20 フランス優勝!!!!

決勝戦、フランスvsクロアチアは4-2。

内容はむしろクロアチアのほうがよかったのですが、最後のところの強さでしのぐフランス。

そして少ないチャンスをしっかり決める。

振り返ってみれば、ずーっと安定して強かったフランスの順当な勝利となりました。

デシャン監督がカンテ選手を引っ込めたのはびっくりしたけど、むしろあれ以降、クロアチアの勢いそいでるから、すごい。

これでロシアW杯の全ての試合が終了。仕事があって、全部の試合をじっくり見るのは無理で、ながら見が多かったけど、それでもたっぷり楽しめました。

さあ、四年後、日本はもっと上に行けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/15

ロシア杯その19 三位はベルギー

三位決定戦、ベルギーvsイングランドは2-0。

中三日のベルギー、中二日のイングランド。やっぱり影響はあったと思われ。

でもベルギーの攻撃力もさすが。特にアザールを中心としたカウンターの鋭さ。

負けた相手がいい成績を残すと、ちょっとうれしいですね。

でも、あの攻撃をしのげる守備力をつけないと、上には行けないのだ。現にフランスは完封したわけで。

そのフランスと、初優勝を目指すクロアチアの決勝は明日。そこまでには仕事終わらせて、のんびり見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/14

ロシアW杯その18 初優勝見たい

準決勝。締め切り間際なので、流しながらのチラ見でした。

決勝戦の時には仕事終わってて、のんびり見れる予定なのですが。

ということで短め感想。

フランスvsベルギーは1-0。

前半からベルギー攻勢で、フランスがよくしのいだなあという印象。

TVで見てると、選手の表情が印象に残ったりします。今大会でまだ無得点のジルー選手。何とか得点をと積極姿勢。悔しがる表情が印象に残りましたが、その積極姿勢が、先制点のCKを呼びました。決勝では点取れるかな。

ベルギーではフェライニ選手。先制点の時に前に入られてヘディングされています。そのあとのフリーのヘディングを外した時の悔しそうな顔。ぎりぎりの中で戦ってるんだなあと感じさせる表情でした。

クロアチアvsイングランドは2-1。

イングランド先制も、クロアチアが追いついて、延長終了間際に劇的勝利。

初優勝が見てみたい気がするので、決勝はクロアチアを応援しようかなと思うのですが、クロアチアはこれで決勝トーナメント三戦全部延長戦。しかも決勝まで休養日は一日少ない。

コンディション的には不利だなあ。どうなるだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ジャンプ32号感想 幽奈さんTVアニメ放送開始