2016/08/25

COMICリュウ10月号 動くことに意義がある

お手伝いしている友人漫画家梅木君の「あせびと空世界の冒険者」第31話が載っているCOMICリュウ10月号が発売されています。

この書影だと分かりませんが、COMICリュウは、このあいだ始まって話題になっているkindle unlimited、キンドル読み放題で読むことができますね。単行本も参加していて、「あせびと空世界の冒険者」も読み放題です。

条件変更で、フルラインナップなのは8月いっぱいだそうです。会員の方は、この機会にぜひどうぞ。

さて、ツイッターに流した感想がこちら。あせびの分もこっちで流すことにしました。

台風で在宅作業に全面切り替えの本日。休憩に読むCOMICリュウ10月号の感想。会話の形でつなぎますので、よろしければどうぞー。それにしても今月号は、普段に増して、一段と濃い感じがしますね。

「ライアーバード」。渇望のある二人の求める物がお互いに向いて、さあこの先の展開がとても気になる。

「あせびと空世界の冒険者」。あせびの願いと、現実との乖離。このテーマをどう収束させるのか。そばで見てても気になるところ。

「クミカのミカク」。エピーちゃんの意外な一面が満載の回。車どうやって運転してるんだろう。

「憑依どーん!」。今回濃いなあと思った理由はいろいろありますが、一番はこの漫画が載っていたことです。すごい。頭おかしい(ほめ言葉)。

「レッツゴー!どんまい☆へなちょこ編集部」。毎回楽しみにしていましたが、最終回。お疲れ様でした。

webからの出張と新連載が三本も載ってて、そっちの動きも気になりますね。という、COMICリュウ10月号感想でした。16/8/22

web連載や、キンドル読み放題への対応など、COMICリュウの動きを見てると、がんばってるなあと思うのです。今回のキンドル読み放題のように、どっちに転ぶか分からなかったりするけれど、それでも動くことに意義がある。

紙の本の流通網は、中小書店の閉店のみならず、大型書店も売り場大幅縮小、コンビニの雑誌も売れなくなってきたなど、やばそうなニュースが次から次へとやってきます。小書店が、文化の発信地としての性格を強め、本のセレクトショップとして生き残るという模索もありますが、それでは流通網自体が維持できるかどうか分かりません。

そんな状況の中、マイナー誌であることの身軽さを生かして、どんどん手を試していくリュウの姿勢に、すごく注目しています。

とにかく状況変わってくんだから、適応しないと。出版社も作家も、変化の波の中にいるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/24

U-17チェコ遠征 レイソルっ子大活躍!!

レイソルっ子が5人も呼ばれたと喜んでいたU-17日本代表チェコ遠征。バツラフ・イェジェク国際ユーストーナメントという大会でしたが、4戦して3位となったもようです。

まず第一戦、vsU-17ウクライナ代表は、0-1。GK猿田、DF田中、中川、宮本と、4人先発。さらに交代で駿太君。けれど残念ながら黒星スタート。

第二戦はvsU-17チェコ代表で、3-2の勝利。駿太君が先発。2点目を取り、さらに逆転決勝点はPKなのですが、それをもらったのは駿太君だそうです。大活躍!

第三戦はvsU-18UAE代表で、7-0の大勝! GK猿田、DF田中、中川、宮本と、第一戦同様4人先発。田中君にアシストがあったもようです。アジアのライバルに大勝したのは大きいですね!

この結果、2勝1敗でグループリーグを2位で抜けて、3位決定戦に。こちらはvsU-17ハンガリー代表で2-0! 3位となりました!

しかも2点とも駿太君ですよ! ここぞという試合で点を取る、すばらしい活躍です!

駿太君に中川君も先発。田中君がハーフタイムから交代出場でした。

ウチの選手がかなり活躍していて、すごいほくほくの結果です。このままこの世代の中心選手として育ってほしいなあ。がんばって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/23

解體屋衛門と犬耳の少女・イメージラフまとめ3

『解體屋衛門と犬耳の少女』犬耳ヒロイン、モモちゃんのイメージラフのまとめ、その3。今回は本編から脱線したシリーズです。

犬師匠と犬耳少女、ご対面。

犬師匠、権左衛門さんと、犬耳ヒロイン、モモ。

犬師匠と犬耳少女、四つんばい。

犬師匠の権左衛門さんから犬らしさを教わる、犬耳ヒロイン、モモ。

犬師匠にリードをくわえられ、犬耳少女散歩中。

犬師匠、権左衛門さんと、犬耳ヒロイン、モモ。散歩中。

思いついた経緯はこんな感じ。

そして、落書き楽しいので、イメージラフ描きは続行中。ただ、だんだん作中のシーンと関係ないものになり始めていて、新設定までできている状態。犬師匠がいてもいい気がするのです。

犬師匠の名前は権左衛門。遺伝子強化されたサイボーグ犬。(レトリーバー)16/8/15

この作品は募集のお知らせがかかってから考え始め、いつもよりかなり短い準備期間で書きました。なので可能性を考えつくしたわけではなく。

本編でモモの出てくるシーンの落書きを描いているうち、ふと本編にないシーン、二枚目の犬のまねをしているモモを思いつき、そしたらそれを教えている犬師匠が……と脱線。いつも書いているような感じになりました。好きなんですよね、動物と子供のパターン。

解體屋には実は犬がいて、とすれば、本編後のエピソードとして書けるな。どうしよう。

そんな脱線を考えている小説は、現在、カクヨムで「漫画原作小説コンテスト」に参加中。『解體屋衛門と犬耳の少女』、こちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/22

TMvs大宮 どっちだろう?

練習試合vs大宮は3-3。

得点者は、ウチが大津、太田、ドゥドゥ、大宮が、清水、マテウス、奥井のもようです。サブ組のアピール続いているので、公式戦での結果につながってほしいです。特に大津君! 待望なのです!

そしてDFライン。前半のメンバーが、鎌田、増嶋、山中、古賀の表記。ただこれは背番号順です。実際の並びはどうだったのでしょう。

古賀君はCBだったのか、それとも右SBだったのか。U-19日本代表の記事で書いたばかりなので、とても気になったのでした。

若い子にばばーんと伸びてほしい! がんばってー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/21

vs名古屋 勝ち切った!!!!

勝ち切ったよ!!!!

2016J1第9節、vs名古屋は3-1!!!!

伊東君、クリスティアーノさん、ディエゴさんと、前線三枚揃い踏み!

1失点はあったけれど、課題だったセットプレーからの失点もなし!

忙しくて大変なときに、勝ってくれると疲れも軽減されます(^^)/

さあ次は強敵川崎! 

これに勝ったらでかいよ! がんばれー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/20

vs名古屋展望 勝ち切りたい!!

世間は五輪に沸いていますが、僕の一番の注目はなんと言っても今節のレイソルです。連勝ストップ後、さらに大谷君負傷で、またばたばたとするのか、それとも1stステージと違い、すばやく立て直せるのか。

当然、すばやく立て直して欲しいのです。ということで、名古屋戦の展望です。

16戦未勝利の名古屋。監督交代はないと明言、ですが完全に残留狙いのドン引きに変更となっています。個の能力はあるので、はまると危険です。まず、切り替えで上回りたい。

守備では。

シモビッチ選手は故障が故障しましたが、逆にそれで、スピードを生かす戦略が明確に。そうなると、永井選手という特急の飛び道具の出番です。走らせたくない。ボールの出所を押さえたい。

中山君と中村君が戻ったので、二人の活躍に期待。

そしてとにかく、セットプレーをしっかり防ぐこと。

攻撃では。

ボールは持たせてもらえるはずなので、後はそこからどうやって引いた相手を崩すか。

大谷君に代わり出場濃厚の秋野君。持ち味は鋭い縦パスです。そいつをがんがん刺してって欲しい!

ブロックの狭い隙間で前を向きたいので、武富君の活躍に期待!

逆にセットプレーで点を取りたいので、クリスティアーノさんがドカンと決める展開を希望

正直、勝ちたい!!

勝ち切りましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/19

解體屋衛門と犬耳の少女・イメージラフまとめ2

『解體屋衛門と犬耳の少女』犬耳ヒロイン、モモちゃんのイメージラフのまとめ、その2。

料理を食べようとしている犬耳少女。

おいしいのかな?と、興味津々。

おいしくて感動している犬耳少女。

おいしくて感動。

おいしくなくてしょんぼりしている犬耳少女。

おいしくなくて、しょんぼり。

施設で育てられたモモは、ちゃんと手をかけた料理を食べていませんでした。ということで、料理を食べたときのリアクションは、本作の見所の一つです。

現在、カクヨムで「漫画原作小説コンテスト」に参加中。『解體屋衛門と犬耳の少女』は、こちらから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016/08/18

8月後半戦

8月後半戦が始まりました。スケジュール的に結構忙しい。

解體屋衛門と犬耳の少女』を、ちゃんと8月前半に書き終えられてよかった。重なってたら、目も当てられなかった。

いや、ほんとは7月中に終わらせたかったんだけど(^^;;)

ということで、隙間時間にずれた分を進めないといけないから、やっぱり忙しい8月後半。がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/17

解體屋衛門と犬耳の少女・イメージラフまとめ1

『解體屋衛門と犬耳の少女』ヒロイン、モモちゃんの落書きシリーズ。

犬耳の少女が見上げている。

気弱な犬耳っ子。

犬耳を隠して歩く少女。

耳を隠しながら、人ごみを歩く。

タコライスを無理矢理ほおばる、犬耳少女。

タコライスを無理矢理詰め込む。

エプロンつける犬耳少女、振り返る。

がんばって看板娘に?

カツオを抱える犬耳少女。

カツオ!

犬耳少女、弱点は耳。

耳は弱点。

現在カクヨムの漫画原作小説コンテストに参加中です。よろしくお願いします。こちらから。

宣伝用に落書きするのは楽しくなってきてるので、まだ続きます(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/08/16

SBS杯とU-17とTMvsつくばFC

この間も触れましたSBS杯国際ユースサッカー。U-19日本代表は3戦全敗して終わった模様。

この試合も古賀君は先発。これで3戦全部出て、CB→右SB→左SB? ウチの子は戦術理解高く育てているので、いろいろできるのは強みです。ウチのユースでは中盤もやってるし。

ちなみに古賀君右SBの可能性を感じて、ちょっとうきうきしているのは、前述の通りです。右SBけが人続出の今は、チャンスでは!

もう一人参加していた中村駿太君は、この後U-17日本代表の遠征でチェコへ。

今回ウチから5人も選ばれています! これはすごいよ! GK猿田君、DF田中君、中川君、宮本君、でFW駿太君。

飛び級が当たり前になっている駿太君は、ウチの最終兵器としてめっちゃ期待しているのですが。

中川君にも注目したいところ。ウチのユースは、トップチームでは定着しなかった伝統、「レイソルの20番は特別」を守っていて、期待のDFが20番をつけます。中谷君もつけてた。なのでぱっと見たとき分かりやすい。

中川君は2年生で20番つけてる。しかもプロフィール見ると、すでに184cmと大型。180台後半で、当然のように足元うまいDFとか育ったら、すっごくいいじゃないですか!  がんばって欲しいです。

さて、トップチームは練習試合。

練習試合vsつくばFCは2-2。

おう……DFラインが足りてない。

明らかに人手不足気味ですが、中谷君が帰ってくるので。

仙台戦は4失点と散々でしたが、仕切り直して、がんばって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«『解體屋衛門と犬耳の少女』最終話まで更新しました